スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インターネットで読書を楽しもう」


iPad等タブレット端末の普及により、最近よく「電子書籍」という言葉を耳にします。
今回の講座は、インターネット上で無料で電子書籍を楽しめるサイト二つと、図書館検索のサイトのご紹介です。
2012_0120_125529-IMG_0539.jpg

まず、インターネット上の図書館「青空文庫」。
著作権の消滅した作品と「自由に読んでもらってかまわない」とされたものを読むことができます。
やはり古いものが多いのですが、作品数の多さが魅力です。

二つ目は「名作ライブ」。
2012_0120_130936-IMG_0540.jpg

三つ目は「カーリル」。全国の図書館の蔵書情報と貸し出し状況を簡単に検索できるサービスです。
読みたい本や利用する図書館を選ぶことで、その本の貸し出し状況がわかります。

「電子書籍は有料のものばかりと思っていました。」
「こんなサイトがあるのを教えてもらって来た甲斐がありました。」とのご感想が嬉しかったです。

講師:二宮 博子さん


| ブブセラホーム |

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。