スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真を撮ってワードで日記をつけよう


「写真を撮ってワードで日記をつけよう」

まずは写真撮影から。
カシオのデジカメをみなさんにそれぞれお渡ししてNTT三条ショールームの写真を撮っていただきました。
その写真をパソコンに取り込んで、今日の講座のことをワードで日記に綴ってもらいます。

SDカードをさわるのが初めての方もいらっしゃって、取り出すのもおっかなびっくりです。
取り出したらパソコンのSDカードスロットに。
すぐに自動再生画面が立ち上がり、読み込みもあっという間でした。
今回は一番簡単な方法で取り込んでもらいましたので、「えっ?もうこれで終わり?」の声も。

ワードを起動する前に準備としてドキュメントの中に「日記」のフォルダを作ってもらいます。
ピクチャにはさっき取り込んだ写真のフォルダが出来ていますので、ここでホワイトボードで
ファイルとフォルダの説明をしました。

次にいよいよワードを立ち上げて、まずは挿入から今日の日付を入れてもらいます。
写真を挿入して文章入力へ。
「名前を付けて保存」の後で、トリミングや図のスタイルで写真をお好みに加工したり、
強調したい文字列に色々な書式設定をすると見栄えのいい日記に仕上がりました。

天気の欄にはクリップアートから天気のイラストを検索して入れていただきました。
ワードの中で簡単に写真の編集ができることがわかり「ワード楽しい!」と笑顔があふれます。
毎日少しずつでも日記を作成することでワードをまた楽しんでいただけたら嬉しいです。

講師:二宮 博子さん

| ブブセラホーム |

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。